Madison's BLOG

ビーチクルーザーで通勤&カスタムライフ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の名古屋の最高気温 36℃。
今日も元気に自転車通勤!
最近、汗ダラダラかきながらストイックに走っている自分に快感を
覚えてきました(笑)。つくづく健康的やなぁ~って。
チャリ通最高ー。

さて、今日も通勤路紹介の第2回目。
今回も地味に。ココ↓↓
CIMG0723.jpg

『宮の渡し』です。

『七里(しちり)の渡し』とも呼ばれます。
その歴史は古く、徳川幕府の江戸時代のあたりまでさかのぼります。
東海道というのは歴史の時間に習ったのを覚えてますか?
あれの旧跡です。
CIMG0729.jpg

歌川広重の『東海道五十三次』にも当時の様子が描かれてます。
東海道は、通常、陸路をイメージしますが、この名古屋熱田~三重県桑名までの
七里は、何と舟による海上渡しだったそうです!
だから『七里の渡し』と呼ばれるんだって。

まず目につくのは、この大きな『鐘楼』。
CIMG0724.jpg
てっぺんには、大きな鐘が付いていて、当時、舟の出航を告げる合図として
使われてたそうです。

その脇に、『常夜灯』with my BIKE(笑)
CIMG0727.jpg
今で言う灯台みたいなものですね!!

そんで波止場跡。
CIMG0728.jpg

右手に写っているのは、屋形船の発着場。
ここから堀川の上って、名古屋市中心部までお客さん拾いに行き、
名古屋港クルーズして、ここでお客さんを下ろすって感じかな?
この季節は結構頻繁に運行されてます。

まぁハッキリ言って地味なスポットで、観光客なんてほとんど来ません。
(近くに、ひつまぶしで有名な『蓬莱軒』があるため、ついでに見に来る感じかな)
けど、四百年の歴史に思いを寄せながら、毎日チャリで疾走するのも、
なかなか悪くない。


今日はちょっと地味になりすぎましたね。
またネタを見つけて、ご紹介します。


↓ピストBLOGランキング↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aktkhonsya.blog76.fc2.com/tb.php/97-7de4bb16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。