Madison's BLOG

ビーチクルーザーで通勤&カスタムライフ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も時間を巻き戻してと・・・

5月のGWだったか、ボクはもう毎日ピスト雑誌ばかりを見てました。
完成車が欲しい~!!
もう夢にまで出てくる始末。欲しいという気持ちは抑えられません。
高い買い物だから、足踏みしてましたが、もう買わないことには
解決しないって感じになってきました(笑)

そこで、家から近い『KATO CYCLE』さんへ!
いろんな雑誌に紹介される、有名なSHOPですね。
当然PISTも扱ってるので、完成車を見に行った。
フジFeather、GIOS、キャノンデールCAPOなどなど。
もうこれでテンションMAX!!!!

・・・と思いきや、どうも、何だか、イマイチ、しっくり来ない。
なんでだろ?
あんだけ欲しいと思ってるのに。
実物見ると、どうも。。
お店の人に相談もしたが、とりあえず考えますって帰って来た。

もう一度雑誌を見て、ヤフオク見て、ピストのブログ見て。
自分がどんな乗り方をしたいか、どんな自転車に乗りたいか?
カスタムの方向性は?それへの最良の方法は何だ?

ここで、自分なりに
「完成車」と「フレームから」のメリット・デメリットを再考してみた。

※)ご覧になってる方へ
  あくまでも、私個人にとっての、メリット・デメリットですので悪しからず。
  参考程度に見て下さい。

<完成車>
メリット
・すぐに乗れる。
・リーズナブルな価格。
・メーカー(ショップ)の保証。


デメリット
・選択肢が限られる。
 (必ずしも、完全なる自分の好みのものではない)
・そのまま乗ると、他人と一緒。
・個々の部品を見ると、安っぽさを感じる。
・すると、すぐに替えたくなる⇒余計、金が掛かる。
・しかも外した純正部品は不要となる。
 (誰も要らないから、オークションでも値がつかない)
・少しずつ部品を替えていくと、全体の色やシルエットのバランスが
 崩れて、逆にカッコ悪くなるリスクがある。難しい。
 


<フレームから組む>
メリット
・間違いなく世界に1台。自分好みの1台。
・個々の部品をあらかじめ吟味したうえで、組み合わせるため、
 満足度が高い(ハズ)。
・その過程で、部品名、役割、仕組み、ブランド名、工具など
 いろいろと勉強になる。その後のメンテも、ラクに出来る。
・当然ながら、愛着がわく⇒大切にする。


デメリット
・高い。
・自分で作業する場合は、自己責任。
・途中で投げ出すことができない。
 全部揃わないと、いつまでも乗れない。


それぞれの良し悪しを検討した結果ボクは、
『フレームから組む』

という結論に至りました。

他の理由もあります。
・昔から図画工作が大好き。
・機械イジリ大好き。大抵の工具も持っている。
・雑誌の見すぎ。
 (あまりにもカッコ良い『お手本』を見すぎた・・)  などなど。

考え方は人それぞれです。どちらも良い面、悪い面ありますが、
まずは、自分がどんなふうに使いたいか、乗りたいか?ですよね?
ボクの場合は「街乗り」+「カスタム」。

これからピストを買おうと思っる方々は、自分にとってベストな方法は
何かをよく考えてみてはどうでしょうか?
完成車にしろ、フレームからにしろ、安い買い物ではありません。
だからこそ、後で後悔しないように、
じっくり考えてから結論を出しても、遅くはないですよね!!
(何か偉そうな言い方になってしまい、恐縮です。ド素人のたわ言です。)

さて、方向性は決まりました!
まずはフレームを手に入れないと!
次回へ続く!!

↓ためになるBLOGいっぱい↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aktkhonsya.blog76.fc2.com/tb.php/7-849c6405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。