Madison's BLOG

ビーチクルーザーで通勤&カスタムライフ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、夢屋styleに作業依頼をしに行ったときの事・・・
誰が見ても『えっ?』っとなる、珍しいものが置いてありました。

CIMG0256.jpg

ここだけ見ると普通のビーチクルーザー。
ですが・・・
CIMG0257.jpg

まだ分かりにくいとおもいますが・・・
奥に並んでるのは、幼児用車でも、小径車でもなんでもなく。
ごく一般的な26インチのビーチクルーザーです!!!
つまり、、
CIMG0255.jpg

スゲーーデカイ!!!
ハンドルの一番高いところで、僕の身長(170cm)くらいあります(笑)
シートは一番下にした状態で、ボクの胸の下くらいの高さです!
しかもシートも特大!典型的なラーメン屋のイスくらいの表面積です!!!

クランク最下点で、絶対足届きません・・・。
ハンドル、腕が伸びません・・・。
ブレーキレバー、届きません・・・。

フレームは、一応、アルミ製
けど、こんだけデカイので相当重いです。
立ちゴケして、潰されたら、相当痛いです、多分。

それもそのはず、、
CIMG0262.jpg

36インチ!!なんちゅーサイズやねん!!
TVのサイズでもあるまいし!!
こんな特大タイヤ、生産されてること自体、おかしい。
採算合うのか?いくら投資したのか気になります。(←一応、経理マンなので)


けど、値札がついてない。商品名も書いてない。
店長さんに質問してみた。

ボク;「これって、売り物ですか??」
店長;「いや、売り物ってワケでもないんですが、メーカーさん(恐らく輸入業者)が、
    『お客さんの反応が聞きたい』ってことで、サンプルに置いてったんですよ~」
ボク;「こんなん考えるのって、やっぱアメリカですか??」
店長:「はい。。」


日本では売れないと思います。。

そう広くはない夢屋の店内の真ん中で、デンッ!!と鎮座する
36インチの巨体に、お店の人は軽く迷惑そうであった。。


↓ピストBLOGランキング↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aktkhonsya.blog76.fc2.com/tb.php/60-47bc522e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。