Madison's BLOG

ビーチクルーザーで通勤&カスタムライフ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちにはノギスがありません。
自転車の各部において寸法が測りたくなった場合、使えるのはメジャーと定規のみ。
以前からノギス欲しいなぁ~って思ってたんです。

で、先日、嫁さんの実家に遊びに行った時に、お父さんに相談。
以前にも書きましたが、嫁さんの実家は金属加工業を営んでいる、
いわゆる町工場です。仕事柄、ノギスは必須。だから、
『もう使わなくなったノギスってないですかぁ~??』
って聞いたら、
『お、あるぞ。持ってけぇー』

というわけで、タダでゲット!!
CIMG0892.jpg

全長20センチの中型サイズと、全長30センチの大型サイズです。
そんなデカイの要らないんですが・・・。
『まぁ持ってけ』とのお言葉に、思わず、
『ありがとうございます!!』

けど、どう見ても、まだまだバリバリ使えます!
『全然使えそうですけど?ホントにいらないんですか?』
と聞くと、
CIMG0893.jpg

『この先が広がっちゃうともうダメなんだわ。』
ですって。当然ながら、図面通りのモノを作るのに、寸法は正確でなくては
なりませんからね。

ノギスは工場で使っていたため、油汚れが結構ひどかった。
ブレーキクリーナーでキレイに拭き拭きして・・・
CIMG0895.jpg
CIMG0896.jpg

だいぶキレイになりましたよ☆
"Made in JAPAN"が何とも誇らしげです。
新品やと結構値が張る代物らしいです。

ノギスは正直言ってそこまで使用頻度の高いツールではないかもしれません。
けど、私もそうですが、オークションなどで中古フレームを購入したりすると、
ジオメトリーの情報なんて無かったり、あっても限られてたり・・・。
そうなったら自分で調べる(測量する)しかないですよね!
そんな時、非常に活躍すると思います。

シートポスト挿入部の内径測ったり・・・
エンド幅測ったり・・・
チェーンラインが適正か調べたり・・・

使い方いろいろ。
一家に一台。 
オススメです!!


↓ピストBLOGランキング↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://aktkhonsya.blog76.fc2.com/tb.php/108-cc87fd01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。