Madison's BLOG

ビーチクルーザーで通勤&カスタムライフ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、チェーン洗浄の模様をお伝えしましたが、今日はその続き!
『注油編』です!

さて、チェーンの洗浄にペイントうすめ液を使うという裏技をご紹介しましたが、
その後、しばらく時間をあけて放置しておりました。
CIMG1132.jpg

見る感じ、表面の油っぽさも無くなり、カピカピに乾いてます。
念の為、再度、ブレーキクリーナーを吹きかけてみましたが、全然汚れが
出てこないので、ペイントうすめ液の効果が絶大だったことを再認識しました。

さて、車体に取り付けていきます。
CIMG1161.jpg

カピカピなので、手も汚れず・・・。
で、何よりも重要なチェーンオイルをさしていきます!!
今回用意したのは、コチラ↓↓
CIMG1162.jpg

"WAKO'S CHAIN LUB"

チェーンオイルは色々と悩んだ挙句、これにしてみました。
ホントはBOREDさんの、BLOODY SYNTHETIC LUBRICANTにいきたかったのですが、
値段の面と、通販でしか手に入らないということで、今回は踏み切れず・・。
モータースポーツでも有名、ケミカル界の大御所、WAKO'Sの力を
信じてみようと思いました。

(以下、Above Bike Store Onlineより)
フッ素樹脂を配合しているので、潤滑性、耐摩擦性、浸透性、付着性に優れています。
長い期間潤滑効果が持続するのでロングライドにも適しており、悪天候でも飛散しにくく
汚れも付着しにくい特性があります。
ハーフウェットタイプのチェーン用防錆潤滑剤です。

さっそく吹き付けてみました。
CIMG1163.jpg

写真で分かるでしょうか?
ウェットな感じで、オイルが全体に行き渡っているようです。
用途説明のところに書いてありましたが、吹き付けた後、10分はそのまま放置すると
飛散防止になるそうです。要はちょっと乾かせと。
匂いはちょっとKURE556にも似てるので、ホントに性能は大丈夫?って感じですが、
中身は全然違う・・・ハズだ!!

その後、クランクをぐんぐん回してみましたが、まぁこれまたスムースなこと。
洗浄と注油をしっかりしたことで、ペダル運びもこれまでより軽くなり、
ぐんぐん前に進んでいくこと間違いなし!!
あとは、こまめにメンテしてコンディションの維持に努めたいです。


↓ピストBLOGランキング↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。