Madison's BLOG

ビーチクルーザーで通勤&カスタムライフ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ12月。
朝晩の通勤でハンドルを握る手もさすがに冷たく、耐えられなくなって
きました。昨年まで使っていたごく普通の手袋は、壊れてしまったため廃棄。
今年は新調しなければなりません。。

けど、せっかく買うなら、ただオシャレとか見かけだけでなく、
『自転車のハンドルを握る』ということにも重点を置いて、検討しようと思うのだ。
で、自分なりにいろいろ考えてみた。

①いわゆる本格的な自転車用のグローブを買う。
家からほど近い、某有名自転車SHOPで物色。
確かに値段的にも手頃で、使えそうなものがある。
手のひらにジェルパッドが内蔵されていて、ハンドルを持つ手にも優しそう。

しかし、どうも・・・デザインが。
黒地に、お世辞にもクールと言えないスポーティなロゴ。
しかもけっこう目立つ位置。目立つ色。
そんなスポーティさ、求めてません。
該当者なし!!!

②スノーボード用パイプグローブを流用する。
パイプグローブは、春先の暖かくなった時期などに重宝する、
薄手のグローブ。手首の位置に、ベロクロが付いてて、BMX用のグローブや
メンテグローブなんかとよく似た形状。値段も手頃。
フィット感も良さそうだし、薄手と言ってもそれなりにしっかりしてるから、
こりゃイケそうだ♪しかも何より、春先のスノーボードにも使える!!
一石二鳥!

しかし、これまたデザインに問題が・・・
NEFF.jpg

基本的にデザインが派手!!
注)写真は極端な例です(笑)。

パイプグローブは基本的にゲレンデで映える色使いが多く、
スーツ&黒いコートの庶民的サラリーマンスタイルにはマッチしない!
スノーボードSHOPを何軒かまわったが、結局地味めなパイプグローブを
見つけるには至らなかった。

そして今回いろいろ考えて購入したグローブがコレです↓↓
③スノーボード用インナーグローブを流用する。
インナーグローブは、通常使用する厚手のグローブのインナーとして使用するもので、
目的は『保温効果のアップ』が主。今回、目についたのがコレです。

CIMG0978.jpg

"DAKINE"のインナーグローブ 2,500円前後

ご覧のように、黒一色。派手なロゴなし。
当然薄手で手にフィットする形状。手のひらには滑り止め付き。
フリースのような素材で、軽い。

CIMG0983.jpg

フィット感を重視して、少し小さめのSサイズを選択。
なかなか良い着け心地です。
しかし、ちょっと薄手すぎるか??
耐寒性はいささか心配。
防水性はまずない。


この選択は吉と出るか、凶と出るか!?
インプレ結果は、次回報告します!!


↓↓ピストBLOGランキング↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。