Madison's BLOG

ビーチクルーザーで通勤&カスタムライフ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、初めてのチェーン洗浄注油を行い、あまりにもキレイで滑らかな
チェーン駆動に感動し、それが快感だったので、セカンドバイクである
ビーチクルーザー"GT glide Deluxe"のほうも、チェーン洗浄してあげます。

CIMG1282.jpg
用意するのは、前回同様。
100均で買ったバット、歯ブラシ、そしてペイントうすめ液。

CIMG1284.jpg
今回のチェーンはかなりの強敵・・・。
なんつったって、買ってから一度も洗浄してない(汗)。
約5年間の塵とホコリと油。もうこびりついちゃってんじゃないの?

CIMG1285.jpg
一杯目。
予想通りの汚さ・・・。

CIMG1286.jpg
二杯目。
ちょっとキレイになったけど・・・まだまだー。

CIMG1296.jpg
ちょっとキリがなさそうなので、一晩漬けてみました。
写真ではパッと見キレイですが、この後、チェーンを1コマずつ歯ブラシで
こすっていくと、ローラーの中につまった油汚れがどんどん浮いてきました。
漬け置きしたおかげで、多少汚れが落ちやすくなったかな~。

CIMG1297.jpg
そうそう、作業期間中に、リヤコースターハブもオーバーホールしました!
こちらも5年ぶりのメンテ。特に問題があったワケではないですが、
ハブ内部は驚異的な汚れでグッチャグチャだったそうです・・・。

CIMG1290.jpg
洗浄が完了して、組み付け。
あら、このチェーンってシルバーだったのね~。
ずっと黒とかガンメタだと思ってた(笑)。

CIMG1291.jpg
相変わらずフレームとのクリアランスはパッツパツ。
さすが24×3.0幅。センター出しをちゃんとやらないと、簡単にフレームと
干渉しちゃいます。

CIMG1162.jpg
そして注油。
エースのピスト風クルーザーで愛用している、WAKO'Sのチェーンルブ。
これ、ボクは良いと思います。
そんなに、あれやこれや試したワケじゃないですが、注油後の滑らかさと
静かさは文句なし。付着性が良いのか、リムや周辺のフレームに飛散する感じもない。
1ヶ月ほどノーメンテで使用してますが、チェーンの音鳴りは皆無で
潤滑性も変化がないように感じます。

CIMG1300.jpg
チェーンの1コマ1コマに入念に注油して終了。
コースターハブのOHと相まって、こちらも非常にご機嫌な駆動系に
変身しましたよ!!


↓ピストBLOGランキング↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
いやーすっかりさぼっている間に、季節は秋ですね。
長かった夏が今となってはちょっと名残惜しいです。
自転車乗りにとっては走りやすい季節になったと思うのですが、どうも
チャリに対するテンションは最近低め。なぜかしら・・・?

恐らくスノーボードのシーズンインが近づいてきたからかな。
岐阜・奥美濃エリアにある鷲ヶ岳スキー場では、人口造雪機によるゲレンデ作りが
始まったようです。なんでも今月末にはオープン予定なんだとか。(行かないけど)
頭の7割はスノーボードに侵食されてきました。
とりあえず室内行って、勘を序々に戻していかないとっ。


さて、チャリの話。
ここんとこ毎日活躍してくれていた、シルバーのピスト"風"クルーザー。
ちょっとしたトラブルを発見して、久々に、元祖ビーチクルーザー、
"Dyno Glide Deluxe"を出動させました!

CIMG0636.jpg

コイツね!
夏前にリヤタイヤを3.0というブッといのに替えたのに、あんまり乗ってなかった。
それどころか、雨ざらしの駐輪場でホコリをカブッていた・・・。
ダイノくん、ごめんなさいね。

サビも侵攻してて調子が悪くないか心配しましたが、
なんてことはない。絶好調!!
久々に乗ったのに、何だこのしっくりくる感じ。
さすが付き合い長いだけある!!

見かけ重視のため、シートを下げてるから、坂なんかはツラい。
けど平地だと、のんびり漕いでもそれなりにスイスイ進みます。
タイヤも太いからショックを吸収してくれるし、大きなシートはお尻にも
優しい♪

2号機のピスト風では、スピードを出して車に気を配りながら車道を走ることが
多いのですが、1号機はのんびりと歩道を行きます。
スピードが遅いと余裕が生まれ、周りの景色を楽しむことで新鮮な感じを
味わえます。

うん、これからも大切に乗って行こう。と、
改めて思ったのでした。
どうやら本格的に梅雨入りしたようですね~。
私の地元、名古屋もこれから蒸し暑い夏がやってきます。
スーツで自転車をモリモリ漕いで行くと、会社に着く頃には、
汗だらだらで『おはようございまぁ~す』。
しばらく汗引かず。
うちわパタパタ。
朝からすでに汗臭い自分が嫌です!

さて、だいぶ時間が経ってしまいましたが、我がDinoくん
(ビーチクルーザー1号)のリヤタイヤ交換の模様をお伝えします。

まず交換前の様子は、こんな感じ↓↓
CIMG0626.jpg
もうゴムが終わって、生地が出てきちゃってます!
あまりにも制動力の強いコースターブレーキのせいで、タイヤロックは
日常的。(楽しいからついついやってしまう・・・笑)
そりゃ磨り減りますって!!

タイヤサイズは、ビーチクルーザーに一般的な2.125インチ幅です。

そしてNEWタイヤはこちら↓↓
CIMG0627.jpg

"Electra Fatti-o 24x3.0(White Wall)"

もう明らかに太いです!
アメリカン・チョッパーバイクのような迫力!
男らしさを演出します(笑)

CIMG0628.jpg

車輪を外すことがめったにないので、ついでにハブのガタつきチェック!!
今回は結構ガタが出てたので、しっかり調整してもらいました。
作業を担当するのは、毎度おなじみ夢屋style STAFFのアツシさん。

とりあえず、調整完了して、フレームに取り付けてみると・・・。

CIMG0629.jpg
ヤベェーー。
クリアランスほとんどなし!!

CIMG0631.jpg
チェーン側もギリギリでかわしてます!!
そんで更に、チェーンカバーを付けると・・・。

CIMG0634.jpg
もうゼロタッチやぁーーー!

よくピストフレームなんかで、リヤタイヤとシートチューブのクリアランスが、
キッツキツなことに、美学のようなものを感じたりしますが、ここまで
ギリギリなのは見たことがありません。

さすがにこのままでは、ちょっとしたことですぐに接触してしまう恐れがあるため、
アツシさんが、いろいろと工夫して、クリアランスを設けてくれました☆
アツシさん、どうもありがとー!!

CIMG0635.jpg

で、完成♪

CIMG0637.jpg

やっぱビーチクルーザーにはホワイトウォールが決まるね!
クレームが黒なので、余計に映える気がします。

リヤタイヤがあまりのもキレイすぎて、フロントの汚さが目立つ格好と
なってしまいました・・。今後の課題ですね!

購入して4年。
まだまだ楽しめそうな、Dinoクンでした☆

あまり人気のない、
↓シングルスピードBLOGランキング↓
にほんブログ村 自転車ブログ シングルスピードへ
にほんブログ村





ご無沙汰してます。。
いつもチェックして頂いてる方々、スミマセンでした!

さて今日は会社をいつもより早く切り上げて、スーツのまま夢屋styleへ直行!!
以前からヤバい状態だった、ビーチクルーザーのリヤタイヤを交換しに行ってきました♪

とりあえず、インストール後の写真はコチラ↓↓
CIMG0636.jpg

24×3.0!!
やべー太さ(笑)

次回、詳細ご報告します!
1週間以上も、ブログをほったらかしで、どうもスミマセン・・。

今日もビーチクルーザーネタです。
ピストファンの方、期待を裏切ってしまい恐縮です。
ビーチクルーザーもユルくて楽しい自転車なので、まぁご参考に☆


もう購入してから3年以上乗ってきて、駆動周りにガタがきました。
そのため、先日、駆動系をリフレッシュしたので、ご紹介。

今回も作業は、このクルーザーを買った"夢屋style"さんで。
このお店、ここで買った自転車は、その後のカスタムにかかる取付工賃等は、
全てタダなんですよ!!めちゃ良心的です!
(もちろん、全てが・・ではないと思いますが。。)

まずはBBのオーバーホール。
ベアリングがへたって、ガタガタになってたんです。

ビーチクルーザーのBBは、大体が”アメリカンタイプ”と呼ばれるものです。
(ピストだと、シェル幅68mmのJIS規格が一般的ですよね?)
クランクはこんなんです。

crank1.jpg

じゃーん。
左右一体式、しかも鉄でめちゃ重い!!
この中央のネジ切ってあるあたりに、ベアリングが付き、
フレームに圧入?するみたいです。
(詳しくはよく知らない・・・)
ご覧のとおり、サビも出て、ボロい。。交換します。

さらに、ついでなので、ギヤ板も併せて交換します。
primo.jpg

PRIMO製 BMX用のギヤ板、歯数は44丁。
ヤフオクで購入。
黒で、めちゃ厚い板です!
これを無理やり着けてもらいました。。

ちなみに、リヤの小ギアは22T。
ギヤ比は2.0!
軽っ!!
けど、ビーチクルーザーはこんなもんです。
さらにタイヤも24インチなので、ピストとは比べ物にならないほど、
軽い漕ぎ味。そしてのんびり走行です。

クランクは、シュウィンの純正に交換。
crank2.jpg

上が、元々ついてたGT純正です。
比べてみると、クランク長が全然違うでしょ??
約1.5センチは長くなりました!!

これにより、ストロークが大きくなった分、
てこの原理で、これまでよりも少ない力で、ペダルを
回せるようになりました。
この効果はてきめんで、これまで辛かった登り坂も、
立ち漕ぎせずに、スイスイ登れちゃったりして。
ホント、快適。

そして、最後にコレ↓↓
cover.jpg

チェーンカバー復活!!

先日の「スーツビリビリ事件」がきっかけになり、
外していたカバーを再度取付け、安全面の見直しを行いました!

いや~、これ、絶対いるわ。


↓ピストBLOGランキング↓
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。